物流会社はどうやって選ぶ?実績重視の選び方がベスト!


物流会社は通販での実績を確認

通販の出荷作業や在庫管理などを委託する物流会社を探すときに、何よりも重要なのは実績です。物流会社はオフラインの取引に慣れているケースは多く、大手でも中小でも確かな対応をしてくれることがほとんどです。しかし、通販の物流を担当するとなると状況が異なります。実績が十分にある会社なら対応の仕方がわかっているのでスムーズに契約できるでしょう。しかし、経験がない物流会社に依頼してしまうと想定していたような対応ができずに問題になるリスクがあります。他の物流に長けていても対応力が問題になりやすいので注意が必要です。契約前に現在進行形で他社と契約しているかどうかを聞いてみるのが賢明でしょう。

類似商材を取り扱っているかも重要なポイント

実績としてどのような商材を取り扱ったことがあるかを確認するのも重要なポイントです。例えば、文房具などの小物を取り扱った実績はあっても、家具や家電のような大物の経験がないことや、食品やガラス製品などの取り扱いに注意が必要な商材は扱ったことがない場合があります。家具や家電の場合には配送先で設置をするサービスを提供できるかどうかが異なることに加え、大量配送をおこなえるかどうかも会社によって違います。食品では冷蔵便や冷凍便に対応できるか、ガラス製品では商材に衝撃を与えない配慮が行き届いているかが重要な観点です。実績があるなら安心して委託できますが、実績がない場合には物流を任せて大丈夫なのかを慎重に吟味する必要があります。

通販物流は、ネット通販サイトの経営者や顧客にとって不可欠なものとなっており、宅配業者や物流会社の活躍が期待されています。